裂き編みバッグ

ゴールデンウィーク以降、子どもたち2人とも
水疱瘡でブツブツです。
(ちなみに、一緒にバーベキューした
保育所の友達も水疱瘡でお休みしているらしい)

義理兄&姉んちの子どもにうつってるかも(汗)
申し訳ないなぁ。。。ごめんね。

それで、共働きの我が家は、
旦那ちん(出勤午後からなので、午前中)
私(午前中のみ仕事して、早退させてもらう)
という、連携プレーで看病を頑張っています。

風邪と違って、元気はあり余っている2人。
ケンカもイタズラもし放題。
うぅぅ、、、早く全快して保育所へ行ってくれー(笑)

********************

では、気を取り直して、タイトルのお話です。

d0116969_23384623.jpg


ずいぶんと前になりますが、
実家の母に「いらない生地があったら送って」と頼んだら
こんな強烈なレトロ柄を送ってきまして。

長い間、放置していたのですが、
ふと「裂き編みでバッグとか作れば良い感じなのでは?」
と思いつきまして。

ビリビリー、ビリビリーと布を裂いて
毛糸玉(裂き布玉?)を作りました。

d0116969_2343194.jpg


ソフトボールくらいの大きさの裂き布が出来ました。

これを、8号のかぎ針で編む。編む。編む。
まず、長方形に底部分を編んで、
四辺に目を拾って編み続け、バック型にしていきます。

糸(というか布)が太いので、
どんどん形が出来ていきます。楽しい。

しかし。。。。

d0116969_23463471.jpg


編みあがった物はコレ。
想像していた以上に、オレンジが強すぎる。
おまけに、白い小さなドットがウルサイ感じ。

んーーーーー。
どうしようかな、これ(苦笑)

バッグと言っても、持ち歩きたい訳じゃなく、
部屋のディスプレイや収納に使おうと思っているので
「恐ろしく重たい」ことは気にならないんですけど。
この色合いはいただけない。

コーヒーとかで染めてみるかな?

そう思い、持ち手を付けるのは保留にしてます。
また感じが変わったら報告したいと思います。
[PR]

by pe-tappi | 2009-05-11 23:52 | 編み物