洗面台下を隠すカーテン

今回は恥を忍んでの投稿です(苦笑)

d0116969_20473358.jpg


我が家は築20年の中古住宅です。
洗面台は元々あった作り付けの物です。

ごみ箱、洗濯物入れるカゴ、洗剤、体重計・・・
洗面台の下はごちゃごちゃして見苦しいです。

ごちゃごちゃを隠すために、
この家へ引っ越してからすぐに
『目隠しカーテン』を作ってました。

洗面台は木製なので、まず、
裏側に『?』みたいな形の金具を取り付けて
太いワイヤーで自家製カーテンレールを作りました。

その自家製カーテンレールのワイヤーに、
L字型に作ったカフェカーテンを通しておりました。
(画像どっかにないかな?見つけたら載せよぅっと。)

でも最近、息子(3歳)が洗面台を使うたびに
目隠しカーテンも周りも水浸しになります(怒)
そのたびに外して洗濯する羽目になるのですが、
付け外しがけっこう面倒です。

ここ数日は外したままになっておりました(苦笑)

でも、これは余りにも見苦しい。
洗い替えも兼ねて、
付け外しし易い『改良版』を作りました。

d0116969_20534023.jpg


茶色×白のブロックチェックでかわいらしく。

どの辺りが『改良版』かと言いますと、
普通のカフェカーテンの棒に通す部分を、
すべてスナップ止めにしております。

d0116969_031641.jpg


これなら、いちいちワイヤーを取り外さなくても、
簡単に付け外しできます。
私のストレスも軽減。
・・・って、息子がベタベタに濡らしてくれないのが、
本当は一番良いんですけどね(汗)
[PR]

by pe-tappi | 2009-05-04 21:19 | ミシン