ドアリメイク・その4

ドア、やっとこさ、なんとか完成しました。
とりあえず、廊下に立てかけて記念撮影(笑)

d0116969_22555149.jpg


2枚の格子枠でガラスの代わりに塩ビ板を挟んで
(固定は強力両面テープ留め)
元々付いていたネジ穴でドア本体に取り付けた後、
格子の下、2/3部分にベニヤを貼りました。(同じく両面テープ)

そして、微妙な隙間などをパテ埋めしてから、
上から白いペンキで2度塗りしました。

d0116969_22541244.jpg


今回のペンキは、ローラーではなく刷毛で塗ったため
近くで見ると刷毛の跡が付いていて『素人』丸出しです。
おまけに、途中で買い足した白ペンキがつやつやタイプだったので
質感がちょっと・・・です。
安さに走らず、同じペンキを買えばよかった(苦笑)

でも、バラバラにして(一部)破壊したドアが、
ドアとして使える形状に戻っただけでも、自分的には感激です。
(おぃおぃ、失敗したらどうするつもりだったんだろうね。この人)

*********************

気を取り直して、それではビフォーアフター(笑)

d0116969_2394231.jpg
外して塗る前の画像を撮り忘れて
こんな昔のしかありませんでした(汗)
髪の毛さかだつ息子と
5年前はまだヒビ入ってないドア(爆)


d0116969_2384478.jpg
(玄関&廊下部分より撮影)
今、代わりに付けている
子ども部屋の窓無しドアだとこんなに暗い


d0116969_2314854.jpg
じゃーん!明るい!!


一気に明るくなりました。でも気になるところが少々。

靴箱や、廊下にある収納の扉、それから
リビングドアの正面にある台所のドアは全部同じ色なので、
このドアだけがポツンと浮いています。

d0116969_23221626.jpg


そしてドアの上部の明かり取り(?)も。

ドアの上は今すぐにでも塗りたいところですが、
他の所は、どうするか・・・今のところ未定。

娘には「私が大人になる頃には、ママは家中を真っ白に
塗っちゃうと思うよ。ぜったい!」と言われましたけどね(汗)
[PR]

by pe-tappi | 2010-10-24 23:29 | お手軽 DIY