使っていない勝手口を封鎖!

洗面所の古さ一掃大作戦(?)の次なるミッションです。

d0116969_23565844.jpg


お見苦しい画像で失礼(汗)
我が家の洗面所です。
キッチンではなく、こんな所に勝手口があります。

ここは裏庭に面したドアなのですが、
今の我が家の生活動線からすると、
ここを使用することは全くありません。

完全に『壁』と認識されております。

しかも、このドア、金属製なのです。
冬場は外の寒さをモロに伝えてくれるので
脱衣所としても使用しているこの部屋が
めーちゃーくーちゃー寒くてたまりません。

セラミックファンヒーター(ピンクのヤツ)を
ガンガンかけて、家計にも地球にも優しくない
非エコな暮らしを余儀なくされております。

・・・・・という訳で、今回はここをリフォーム。
『開けぬなら、塞いでしまえ、勝手口』

d0116969_084974.jpg


とりあえず、今はこんな感じ。

100均で見つけた2.5cm角の角材を大量購入して、
ドアの枠の内側にピッタリはまるサイズの木枠を作り、
それを勝手口の飾り縁に釘で固定しました。

そして、下半分には、0.9cm厚の杉材をペイントして打ち付けました。
塗料はカラーボックスをカバーした棚の時の残りです。
防腐・防水・防虫などの効果はない着色料だけど、
室内なので、これで大丈夫ではないかと。
(お風呂の側だから、もしかしてカビるかなぁ?)

d0116969_0123428.jpg


ドアを撤去したり本格的なリフォームではなく、
あくまでも『後から現状復帰できる』応急措置的なリフォームです。

ドアノブもはずしてません。(見えますか?)

ドアと板の間には、少しでも保温効果を期待して
発泡スチロールの板を挟んであります。
(かなり大雑把に、適当に詰め込んだだけなので、
もうちょっと丁寧にやっとけば良かったかなぁ)

で、上半分をどうするか悩み中。

(マヨ心の声)
下と同じ色で板を打ち付けるとか?
上は白にするとか?
ならいっそ、壁紙も一緒に白くするとか?
じゃあ、やっぱり下半分も白く塗り直す?
ちょっとオシャレに、木箱でも埋め込んでニッチを作るとか?
そんなこと、私に出来るのだろうか?(苦笑)

しばらく悩んでみます。
[PR]

by pe-tappi | 2010-02-25 00:26 | お手軽 DIY