第6回ケーキデコ大会(?)

さぁ、今年も我が家伝統行事の季節がやってまいりました(笑)

d0116969_11523412.jpg


現場監督の指示に従いながら、若い職人達が腕を振るう!!
大人は手出し無用のクリスマスケーキ・デコレーション大会(?)

買って来たスポンジ、ホイップ、果物などを
子ども達が思うがままに盛り付ける楽しいイベントです。

【とっても楽しい去年の様子(笑)はこちら】


d0116969_1156034.jpg


毎度のことですが、テーブルの上は「えらいこっちゃ」な状態。
気にしちゃいけませんっ!見て見ぬ振りでお願いしますっ!
(結局、最後に掃除するのは私なんだけどさぁ・・・ブツブツ・・・)

d0116969_1222040.jpg


相変わらず型破りな息子のホイップ。生クリームは情熱だ!!

でもお姉ちゃんは4年生だし、きっと普通に・・・

d0116969_1234086.jpg


ええええ・・・・ソフトクリーム!?!?!?!?
(いいんですよ。好きなように作っていいんだから)

d0116969_126358.jpg


娘が配色なども考えながら盛り付けしています。
めっちゃ真剣ですよ。

d0116969_1272937.jpg


その隙に、息子が残りのイチゴをほとんど使う暴虐ぶり。
まるで怒りに我を忘れたオームのようではないですか!(byナウシカ)

d0116969_1293432.jpg


鼻歌まじりの軽~い調子で息子の快進撃は続きます。

缶詰の桃が、ひこにゃんの兜(?)のようにそびえ立ちます。
なかなか立派で勇ましい感じのケーキです(笑)

d0116969_12132464.jpg


「できたっ!!!!」
最後の最後まで突っ込みどころ満載です。

とても高さのあるケーキに仕上がりました。(ヒイラギのせいで)

d0116969_12161725.jpg


娘は、そんなおバカな弟に惑わされず、
マイペースにかわいいケーキを作り上げましたよ♪

d0116969_12175136.jpg


メリークリスマス!楽しい夜になりました。
[PR]

# by pe-tappi | 2013-12-31 12:18 | 日々のこと

ゆるクリ2013@YANAGASE

12月21日(土)、岐阜市でゆるキャラのイベントがありました。

d0116969_88844.jpg


私は「人込み」や「長蛇の列」が苦手なので、
基本こういうイベント物は避けて生活しているのですが(暗っ!)
娘に「どうしても行きたい!!!」とお願いされて、
気力を振り絞って出かけてきました。

d0116969_834148.jpg
d0116969_84165.jpg
d0116969_841457.jpg
d0116969_842748.jpg


3年前は被り物キャラが怖くて仕方がなかった息子は、
初めはキャラに近づくのを頑なに拒んでいましたが(笑)
最後の方は慣れて触ったり、彼なりに楽しんでたみたい。

d0116969_843833.jpg
d0116969_844838.jpg
d0116969_845811.jpg
d0116969_85957.jpg
d0116969_851890.jpg


クライマックスのステージでは、ふなっしーやバリィさんも見れました。
ふなっしーは「SPか!!!」とツッコミ入れたくなるような
大勢の警備のおじさん達に囲まれて厳戒態勢で登場してました。

あ、ふなっしーが見えてた間は、ずっと息子を抱っこしていたので、
写真はありません。(ただいま猛烈な筋肉痛。苦笑)

d0116969_8165928.jpg


ふなっしー退場後は、少しだけステージを撮ってみた(汗)
バリィさんが想像以上にでかくて、びっくりでした。

自発的には行かないであろうイベントだけど、娘のおかげ(?)で
経験することができました。ワクワクしたし、楽しかったですよ。
[PR]

# by pe-tappi | 2013-12-24 08:20 | 日々のこと

ありがとう、ばあちゃん。

12月8日。母方の祖母が息をひきとりました。

94歳でした。大きな病気もせず、
自宅(長女である伯母の家)で最後まで過ごせたのは
とても幸せな逝き方だったのだと思います。

d0116969_1623351.jpg
2004年6月に帰省した時
むちむちの娘(お餅みたい)と一緒に。


母から連絡をもらった後、急ぎの仕事だけ片付けて
旦那ちんと交互に夜中の高速を運転して帰りました。
お通夜には間に合いませんでしたが、
お葬式当日の早朝に、実家へ帰ることができました。

最後に対面したばぁちゃんは、とてもきれいな顔でした。
色とりどりの花を飾った女性らしい素敵な祭壇で
微笑む遺影も、やさしい表情でした。

子どもの頃、祖母宅の隣に住んでいたので(ほぼ同居)、
本当にたくさんの思い出があります。
おばあちゃんっ子だったので、今でも大好物は
「お味噌汁かけご飯」と「菜っ葉の煮びたし」です。

私が遠方に嫁いでからは、年に1~2回しか会えずに、
色々と心配もかけました。

d0116969_16241664.jpg
2006年7月に帰省したとき。
息子と一緒に記念撮影。


祖父を早くに亡くしてからは、ずっと一人暮らしだった祖母。
息子を抱っこしてくれた、この何ヶ月か後に転んで骨折してしまい、
それを期に、伯母の家で暮らすことになりました。

7年間も祖母の身の回りのことを世話してくれた
伯母と伯父には感謝の気持ちでいっぱいです。

祖母は、子ども3人、孫4人、ひ孫4人、それから、
それぞれの家族みんなに見送られて旅立ちました。

こんなこと言うと変かもしれないけれど、
とても「いい」お別れの式だったと思います。

ばぁちゃん、ありがとう。ねえちゃん、頑張るからね~!

* * * * * * * * * * * * * * *

・・・・という訳で、これを見てくださっている、リアル知人の皆様、
来年は年賀状で新年のご挨拶はご遠慮させていただきます。

でも、もう我が家宛の年賀状を出して(印刷して)しまった方、
ぜひ拝見したいので、送ってくださいまし!
よろしくお願いします。
                      pe-tappi*マヨ

* * * * * * * * * * * * * * *
[PR]

# by pe-tappi | 2013-12-22 16:41 | 日々のこと