外階段にテラコッタレンガを貼る

母子手帳ケース。だいぶ修正が終わりました。
後は、スナップボタンを付けて、写真を撮るだけ。

近々、upできると思います♪


*****


ところで、だいぶ前に「そのうち紹介します~。」って書いておいて
手付かずになっていたもの。

外の階段リフォームを紹介したいと思います。

2年ちょっと前に当時築18年で購入した家。
見に来た時にはすでに不動産屋さんがリフォーム済みでしたが、
さすがに、駐車場から敷地へ入る階段(勝手口になるのかな?)
までは及んでませんでした。

d0116969_722252.jpg


すいません。

・・・「リフォーム取り掛かり前」写真撮っていなかったので、
リフォーム途中画像をもう一度。
レンガの下に見える黒っぽいコンクリート地。
ところどころヒビやカケもあって、そりゃあもう見苦しかったのです。

何とかしたい!でもどうすればいいんだろう・・・。

と思っている時に、とあるサイトに出会いました。
自宅リフォームをご自分でされている方のサイトです。
そこには、庭にレンガ積みをしている記事もありました。

すごい!と感激しながらも、
「もしかして自分でも出来るんじゃないか」と、
今思い出すと冷や汗ものの「下手っぴ的、超プラス思考」

で、知識もほとんどないのに、
ホームセンターでレンガと日曜セメント(水入れるだけのヤツ)
買ってきて、やっちゃってしまったのです!!

やっちゃったのは、今から一年半近く前の、
5月のことでした(汗)

d0116969_713043.jpg


これ、現在の(貼ってから一年以上経った)画像なので
いい感じに古びてますけど。

当時、子ども達は2歳と0歳。
お昼寝中のわずかな時間を作業にあてました。

大きいレンガ、小さいレンガ、けっこう枚数を貼るので、
一日に一段(時間にして約1時間)が限度。
気持ちに勢いがあるうちに!・・・と、三日間続けて
がんばりました。

d0116969_7195222.jpg


プロの業者さんが見たら「なんてことを!!!」と
びっくり腰抜かしそうな作業だったと思います。

一応、ネットでレンガの貼り方を調べて、
貼る前にレンガを水につけたりしましたよ。でも超自己流。

目地(タイルとタイルの間)も一応「目地ゴテ」を使ったけど、
ガタガタだし。ボコボコだし。

でも、自分的には「逆に雰囲気あるや~ん♪」と
親バカみたいな感じで良く見えるわけです。

一年以上経った現在でも、がたつきもはずれたりもなく、
我ながら「良い出来」の階段です(出た!親バカ!)
本当に気に入っているワタクシ。
メインの門を使わずに、こっちの出入り口ばっかり
使用しております(爆)
[PR]

by pe-tappi | 2007-09-26 07:27 | お手軽 DIY