洗面台まわりのリメイク

d0116969_730348.jpg


勝手口を塞いだ後は、洗面台まわりをリフォームします。

水道の蛇口をカワイイ物に変更した以外は、
『築20年超』の古くささを感じさせる洗面台まわり。

自分の理想としては・・・・
●鏡をもう少し小さくてオシャレな物に取り替えたい。
●電気がダサダサな蛍光灯なので、見栄えする物に替えたい。
●ピンクのマーブル壁紙を珪藻土塗りにしたい。

・・・などと色々あるのですが、
私のDIYのモットーは『自分一人で出来ること』なので、
上記の理想は金額的にも技術的にも無理。
(自分のお小遣いの範囲でやっていることなので)

電気はもちろん素人で変更するのは駄目だし、
高さ150cm程もある姿見のような巨大な鏡は、
取り外すことすら不可能に見えました。

電気は、、、とりあえず今回は放置(汗)
壁は壁紙の上からペンキを塗ろう。
洗面台の鏡は、なんとかしたいけれど・・・。

そこで、再び一休さんばりに考えます。
ポクポクポクポク・・・・・・チーン!!

d0116969_7411287.jpg
鏡の厚さと同じ位の角材を壁に打ち付けて


d0116969_7425977.jpg
ベニヤを打ち付けます(鏡部分は両面テープ留め)


d0116969_7441196.jpg
『かるかるブリック(商品名)』という軽量レンガを貼ります
一枚40gと軽いので、強力両面テープでOK
ちなみに、値段は10個で648円でした


d0116969_747254.jpg
貼り終わったら、こんなにかわいくなった!


鏡を取り外すのは私には不可能だったので、
下の方を隠して、鏡を小さく見せるようにしました。
後は、壁の塗装とか全部終わってから、
オイルステインで塗装した板で鏡の周辺を囲うつもりです。

勝手口に続いて、壊さず隠す作戦。
必殺!ヘタッピリメーーーイク!!(笑)

この後、壁はペンキ塗りしました。
これは次の更新で報告したいと思います。
[PR]

by pe-tappi | 2010-03-21 08:00 | お手軽 DIY